Entries

智者猫のエンタメ

集大成かなと思って【横尾忠則の冥土旅行】へ行ってきたけど、どうも思い違いだったようだ。
と言うのも本展は、横尾の作品を通じた死後の世界への冒険旅行だと言うのだ。

つまり、死の世界から生を観ることで、自らの生き方を見てるらしい。
この生と死にさ迷っているイメージが、ダンテの『神曲』にあるのだ。

それも、ウィリアム・ブレイクのデッサンが背景にされているのに気づいたんよ。
ひょっとしたら、幼い時から意識していた彼の‟死の世界”は、‟生の入り口”かもしれないなぁ。


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marusan9.blog56.fc2.com/tb.php/4248-0742fe50
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Profile

mr.k1

FC2ブログへようこそ!

Extra

Google AdSense

智者猫の街道筋

自分への旅Ⅱ

プロフィール

mr.k1

Author:mr.k1
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コラブロ

コメットーク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

FC2ニュース

サッカーNEWS

ブログ内検索