FC2ブログ

Entries

智者猫のサイクルスポーツ

枚方八景のひとつに【山田池の月】があるのだが、ここが東高野街道にある。
しかし、ここまで来たらその公園の東にある、伝王仁(百済に渡来した中国人)の墓に立ち寄りたいものである。

この王仁は、応神天皇の時代に、百済から日本に渡来し、千字文と論語を伝えたとされる、伝承上の人物なのだ。(古事記)
ところが、多くの国の漢字の初級読本となった千字文なのだが、この時代には存在していなかったのである。

その序によれば、和銅5年(712年)に太安万侶が編纂し、元明天皇に献上された古事記ではあるが・・・。
しかも、功績のあった人物であるにも関わらず、人知れず辺鄙な地に、オニ墓として自然石が置かれていたという。

なお、古今和歌集の仮名序に見る王仁の作とされる難波津の歌を記しておく。

なにはづに さくやこの花 ふゆごもり いまははるべと さくやこのはな

【追伸】
全日本かるた協会は、競技かるたの際の序歌に指定しており、大会の時には、「今を春べと」として一首目に読まれる。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marusan9.blog56.fc2.com/tb.php/4244-ba5e2077
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Profile

mr.k1

FC2ブログへようこそ!

Extra

Google AdSense

智者猫の街道筋

自分への旅Ⅱ

プロフィール

mr.k1

Author:mr.k1
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

コラブロ

コメットーク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

FC2ニュース

サッカーNEWS

ブログ内検索