FC2ブログ

Entries

智者猫の花物語

♪春色の汽車に乗って海に連れて行ってよ♪の歌い出しは、松田聖子の『赤いスィートピー』だよね。
そのSweet Peaには、夏咲きや冬咲きもあるけれど、春の季語とされ、今日が誕生花になる。

しかも、別名ジャコウレンリソウ(麝香連理草)などと呼ばれて、香りが強いのだ。
その花びらも、旅立とうとするイメージであり、花ことばが、【わたしを覚えていてね】と言うわけ。

スィートピーの淡いピンクよ 高齢の あなたの胸に抱(イダ)かれながら    鳥海昭子

まさか、そのことが‟心に春がきた日”と言うわけでもなかろうが・・・。
若い日があればこそ、自分のページを綴ることができるのだ。

親しさはスイートピーに觸るゝばかり    田村羊耳


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marusan9.blog56.fc2.com/tb.php/4242-9957adc3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Profile

mr.k1

FC2ブログへようこそ!

Extra

Google AdSense

智者猫の街道筋

自分への旅Ⅱ

プロフィール

mr.k1

Author:mr.k1
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

コラブロ

コメットーク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

FC2ニュース

サッカーNEWS

ブログ内検索