Entries

智者猫の漢情

梓弓(あづさゆみ)引者随意(ひかばまにまに)依目友(よらめども) 後心乎(のちのこころを)知勝奴鴨(しりかてぬかも) 郎女

枕詞としての【梓弓】は、春(張る)・引くなどを導いてくれるんだよね。
そこで【引者隋意】(引かばしたがい)で、三句につながるんよ。

四句目に疑問を投げかけて、【知勝奴鴨】なんてね。
つまり、(しりまさぬかも)と訓み、知るなんてできないでしょうからね。

実はこの歌、郎女にしては平凡すぎるなぁと思てたんよ。
原詞と意味は一緒かも知れないけれど、これなら、スッキリした言い方になるんじゃないかなぁ。

あづさゆみ ひかばしたがい よらめども のちのこころを しりまさぬかも
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marusan9.blog56.fc2.com/tb.php/4208-d961c1c8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Profile

mr.k1

FC2ブログへようこそ!

Extra

Google AdSense

智者猫の街道筋

自分への旅Ⅱ

プロフィール

mr.k1

Author:mr.k1
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コラブロ

コメットーク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

FC2ニュース

サッカーNEWS

ブログ内検索